可哀想な犬。

【可哀想な犬。】札幌で大型犬が3匹のポメラニアンを襲った事件があった。大型犬の飼い主はそのまま逃走。2匹が死傷。飼い主の女性も軽い怪我を。市畜犬条例6条では「犬が人に危害を加えた時は再発防止の処置を講じ、市長に届け出なければならない」などと定めており、違反した場合には5万円以下の罰金が科される。いろんな人が居る。骨董市に来る子供連れのお客さん。ダメダメ駄目!触っちゃ駄目!あっちふらふら、こっちふらふらのちびっ子に注意をするお母さん。声は大きいが悪い気はしない。いろんな人が居る。メトロノームのベルをバンバン叩く…扇風機の摘みをグリグリ回す…手に取った商品を、ポイッと放り投げる…加減が出来ないちびっ子。好奇心旺盛は、見ていて気持ちはいいがガラクタに見えても、商品なのだ。壊れたらお母さんは弁償してくれるのだろうか?骨董条例なんてない。故意ではなく、事故ならば仕方ないとは思っているがさすがに若い親、静観しているのはどうか!隣のブース、フランス皿に夢中だったり、ドーナツをほおばって、笑っていたりする…  親。動くものやスイッチに興味を示すのはよく判る。自分もそうだった。ちびっ子には罪はない…ポメラニアンを襲った犬は処分されるのだろうか?悪いのは飼い主。犬には罪がない。と考える。
進撃の犬も居ます。MAREBITO古道具販売【5月・6月の店舗営業日】29日(金)14:00〜18:00 30日(土)13:00〜18:00 ※岡安圭子朗読会 19:00〜 6月12日(金)〜20日(土)点店【古道具屋を点と点で繋ぐ展示会】【 骨董市出店情報 】5月31日(日)赤坂蚤の市6月7日(日)大江戸骨董市_________________________________Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

MAREBITO

古物と創作 【 MAREBITO 】 ジャンルや年代にとらわれない、何やらわからぬモノ、古物を組み合わせた創作モノや リメイクモノ多数。オリジナルで古くて新しい “創作古道具 ” を取り揃えています。

0コメント

  • 1000 / 1000