そちらの都合 02

そちらの都合 02裁判だったら、僕が勝。僕は悪くない。貝にならなくていいのだ! 【 主な登場人物 】  ツンデレレジ打ち  バイトから社員パパ  大卒テカテカ頭新人  できるおばさん「バイトから社員パパ」よりバトンタッチの「大卒テカテカ頭新人」登場。サービスカウンターの若きホープ?いや、貧弱なメガネ。しかも髪がテカテカで濡れている!おいおい、風呂上がりか!朝シャンか!と、大声で突っ込む!( もち、心の声だ )朝シャンって!「テカ頭新人」登場でスムーズ進行と思われたが、もう一山。シナリオの基本としては上出来だが、 MARE主の気持ちとしては最悪だ。何やらヒソヒソしている「バ社パパ」と「テカ頭新人」。慌てた表情で僕に断りを入れ、2人は売り場の方へ消えていった。サービスカウンターに取り残されたMARE主…怒りのマグマは噴火寸前!怒りの爆発をTwitterで発散すべしと携帯を取り上げたがアンテナは県外になっている!うらああーぁ!鬼のような舌打ちを何度もしてやったぞ。おれは。テカテカが走って戻ってきた。運動音痴らしきテカテカ。髪もテカテカだが、おでこも汗でテカテカだった。自分の出番が終わった「バ社パパ」は(舞台袖でお茶でも飲んでいるのだろうか…)鬼の形相のMARE主にクレジット取り消しの為、何枚ものレシートを差し出すテカテカ。どれが取り消し用で、どれが本物のレシートか判らなくなっている…怒りマグマのMARE主であったが、テカテカの慌てぶりと用紙切れ寸前のレシート、左右の裁ち落としの赤いラインを見たらなんだか、可笑しくなって(心で)笑ってしまった。接客の終わったいつものできるおばちゃんが、すかさず横から入って来てテキパキとMARE主のマグマの掃除してくれたのだ。長い長い演目。「 そちらの都合 」はこうして閉幕したのだった。
みんなちゃんと仕事しているぞ。色メガネで判断してはイケナイぞ!コラMARE主!_______________________________▲ 個展、写真展。演劇。表現者募集中!長い演目も可能です。 Living Gallery & Space MAREBITO HPはこちら

MAREBITO

古物 創作 【 MAREBITO 】 ジャンルや年代にとらわれない、何やらわからぬモノ、古物を組み合わせた創作モノや リメイクモノ多数。オリジナルで古くて新しい “創作古道具 ” を取り揃えています。

0コメント

  • 1000 / 1000