ももを触るバイク乗り。

ももを触るバイク乗り信号待ちで女子のももを触る。交差点で、男子からももに触れられる。バイク乗りの男子、ダンデムシートの女子の90%は経験済みはず。たぶん。若きMARE主もそうであった。信号待ちで停車中。反射的にももに手を置いてしまう。もしくは作為的に骨盤に向けて手を滑らせる。何だろう、あれは。自転車、帰宅中のMARE主。それを見ている。うすい布キレの様な、いでたちの女子馬鹿デカイスクータの後ろにしがみついている。どくろTの男子が滑らせる、布女子のももへ。それを払う、布女子。何度もトライする、どくろT。払う、布。再トライ、どくろ。布。どくろ。どくろ。布。どくろ。どくろ。どくろ。どくろ。布。輪廻転生。90%なのか?君は。ん。免許が無いのか、君は。では、トライ出来ないな。_______________________________▲ Living Gallery & Space MAREBITO HPはこちら

MAREBITO

古物と創作 【 MAREBITO 】 ジャンルや年代にとらわれない、何やらわからぬモノ、古物を組み合わせた創作モノや リメイクモノ多数。オリジナルで古くて新しい “創作古道具 ” を取り揃えています。

0コメント

  • 1000 / 1000