脚光を浴びる気持ちは 2014

脚光を浴びる気持ちは 2014ウ○コマンになったことがある。間に合わなかったのだ、小学生の僕には家までのあの距離が…両親は仕事、兄は学校からまだ帰って来ていない。家の中はやけに “しーん” としていて、夏の熱気と沈黙に包まれていていた。まずは元凶を退治しないといけない。トイレに駆け込み重力をクリア。次にお風呂場へ行きウ○コマンの称号を洗い流す。完全犯罪をしないと駄目だ…決して、母から脚光を浴びてはイケナイ。以前、おなかの調子が悪かった父に大黒柱をへし折る勢いで笑い飛ばしていた事があったのだから…新しいパンツに履き替えたMARE主。大仕事から解放された気分だったが、ふと、茶色く染まった凶器が転がっていたのに気がつく。うわっ!どうしたものか…   今考えると、なぜそんな行動をしたのか判らない。   追い込まれた時の犯罪者の行動は不思議だ。凶器をまるめ、西日の強い外に出る。近所の目線に気を配りながら家の裏の川へ。ぎこちのない動き。足元はおぼつかない。( 緊張した高校球児の入場行進。右手右足が同時の様に思われる図 )辺りをうかがいながら凶器を捨てる犯罪者MARE主。キラキラと夕日を反射した水面に浮かぶ茶色く染まった柄パン。ひらひらと流れ行くさまはまるで白線流しののような優美な趣さえあった…うーん。
グレイメロンも売ってます。_______________________________▲ MAREBITO 金曜日・土曜日 絶賛営業中! Living Gallery & Space MAREBITO http://mare-bito.com

MAREBITO

古物と創作 【 MAREBITO 】 ジャンルや年代にとらわれない、何やらわからぬモノ、古物を組み合わせた創作モノや リメイクモノ多数。オリジナルで古くて新しい “創作古道具 ” を取り揃えています。

0コメント

  • 1000 / 1000