おばあと教習所。

おばあと「吸収女」の話。


いや、おばあと「教習所」の話です。


僕は信じていなかったのだが

故郷の教習所には不思議なジンクスがあった。

我が身に降り掛かったのだから、それは事実だった。


なぜか、賑わっていた田舎の教習所。

就職が決まった高校生が、隣りの街から免許を取りにくる。

その町営の教習所に伝わるジンクス。


卒業検定の日に決まって、

車の前に飛び出してくる「おばあ」がいる。


もしや、教習所からお金をもらっているのではないのか!

当たり屋か!と思う程、その話は有名だった。

僕の時もそうだった。


試験官よりもさきにブレーキを踏んだので大事には至らなかった、

無事免許は取れた。


僕は運が良かっただけで、

友人の場合「おばあ」の後に「 犬 」まで飛び出して来たらしい。


当たり屋の犬。

ジンクスのオプションである。


その友人が再試験を受けたかどうかは記憶が無い。

だって、もう20数年も前の話なのだ。




あの車だな!飛び出すぞ!それ!

MAREBITOの新人犬です。1800円


このコラムの初稿は2011年10月24日。

令和2年4月24日現在、まだMAREBITOに居ます。彼。


MAREBITO

古物と創作 【 MAREBITO 】 ジャンルや年代にとらわれない、何やらわからぬモノ、古物を組み合わせた創作モノや リメイクモノ多数。オリジナルで古くて新しい “創作古道具 ” を取り揃えています。

0コメント

  • 1000 / 1000