休日出勤の目線2

保育園の広間に設置された投票所。

足音すらはばかる位、しーんとしていて

候補者を記入する鉛筆の音しか響かない…

カリカリカリ。


大勢の監査のヒトビトが、

パイプ椅子に座って無言でこちらを見ている 

じーっと。


何度も言うが、僕は宇宙一のナルシストではない。

監査のヒトビトが

僕のファンでない事も知っているのだが氣が悪い!

なんなんだ、この空気。  


いつもの事か…


選挙の度に保育園の片隅のウサギ小屋を

覗いて帰るのが習慣になっているのだが、

ここでも氣が悪いのだ。

前回、2匹だったのが1匹になっていたり…

黒がいなくなり、グレーなコになっていたり…

金網越しの、剥き出しのコンクリの上身を丸め、

鼻だけをヒクヒク動かしている。


ぴょんちゃん(仮名)ベッド替わりの箱の横に、水場。

ガランとした、何もない殺風景な部屋…  


なんだか、氣が悪いなぁ  

落ち着かないだろうなぁ  

ぴょんちゃんん。


何か見た事のある風景だぞ!

そうだ!

引っ越し日に荷物が届かず広い部屋にたたずんでいる感じ。

寒々しい、あの寂しい感じだ。


剥き出しのコンクリには散らばった丸い糞が散らかっている。

それはまるで、勢い余って飛び散った、麦チョコが床に転がっている、風だ。

ぴょんちゃんの生活もそうだけど、僕らの生活もどうなるのだろう。

選挙の度に思うことなのだけど。

冷蔵庫の下のコーヒー豆、掃除します。MAREBITO 



初稿20110607

MAREBITO

古物と創作 【 MAREBITO 】 ジャンルや年代にとらわれない、何やらわからぬモノ、古物を組み合わせた創作モノや リメイクモノ多数。オリジナルで古くて新しい “創作古道具 ” を取り揃えています。

0コメント

  • 1000 / 1000