私のこと。どれくらい好き?

かたちの無いものや見えないモノ

曖昧な事柄を伝えるのは難しい。


確か

村上春樹は「春の子熊と抱きあって丘の斜面をころころ転がるくらい」と

ノルウェイの森で喩えていた。  


「どれくらい好き、私の事?」の返答なのだが悪い気はしない。

具体的では無いけれど、なんだか、ほっこりもするし、

安心感もある…   


と思う。


セシウムやらミリシーベルト。

基準値の何万分の1やら、

一年間に浴びる量やら…

僕はオバカだから、

単位で言われてもピンとこないし

すぐに頭に入ってこない。

基準値が見えなくなったりもする。  



「どれくらいの量、私は大丈夫?」

お国が定める基準値の100倍だけど、

ケンコーに害する事はないよ。


だけど、

出来るだけ飲まない方がよいと思われるよ。

君はチャーミングだけど。

そんなに美人ではないよ。

だけど好きだよ。

顔は見ないようにしているよ、君のこと。

好きだよとても。キモチよいし。


云々。



もし、

ちゃんと言えない事や

隠し事があるとしても不安を起こさせず、

ほっこりと安心させてほしいものだ…



不安定なご時世。結局は自己判断。

風評に踊ってはイケナイ。

よく考えてごらんよ。


目の前の事、ちゃんとやる。椅子の組み立て再開しました。


_________________________

▲ 笑顔で会いましょう!MAREBITO

MAREBITO

古物と創作 【 MAREBITO 】 ジャンルや年代にとらわれない、何やらわからぬモノ、古物を組み合わせた創作モノや リメイクモノ多数。オリジナルで古くて新しい “創作古道具 ” を取り揃えています。

0コメント

  • 1000 / 1000