税関拘束、オーマーがー!

額から顎に流れ落ちる汗。

窓口で問いつめられた。

いや、尋ねられただけなのに…


思いもせずに汗玉が床に落ちたのだ。



自分でもわからない、発汗。

どうしたのだ。俺。

法務局へ古物商申請の為に伺った時の出来事。

なぜか、シンセイ系書類に緊張してしまう。

シンセイというよりも人前で字を書く事に緊張する。

目の前で見られているのならば、なおさらのこと。

何か、書かされるぞ、どーしよおお。

漢字が全く出てこないのだ。

近年はパソコンのせいか、

ちと酷すぎる。


受付のオネーさんは、

いつも通りの事務やりとりなので

気にも留めなかったのだろうが、

これがもし海外の税関であったら、

大変な事になっているぞ。  


だって、汗玉が額から顎、床に落ちてるのだから。

英語などしゃべれない、道産子。

発汗の理由を上手く英語で説明出来る訳がない。



スウェッとダウン、


アンダースタンド。


ミー。


オーマーがー。




当分帰国出来る見込みなし


MAREBITOも当分お休みにしないといけなくなる。


ちょっと、オーバーだけど。

こざとへん? こざと…  オーマーがー!

____________________________________

▲ 英語も弱し、漢字も書けない。道産子。MAREBITOに居ます。

MAREBITO

古物と創作 【 MAREBITO 】 ジャンルや年代にとらわれない、何やらわからぬモノ、古物を組み合わせた創作モノや リメイクモノ多数。オリジナルで古くて新しい “創作古道具 ” を取り揃えています。

0コメント

  • 1000 / 1000